top of page

長期戦の心構え

冥王星という星をご存知ですか?


生と死、とことん、徹底的、変容、破壊と再生…

というキーワードなどが代表的。


ふーん。と思うでしょう?あなた、甘いわよ!と言いたい!

今アタック受けている人たちの悲鳴を聞くと、もう大変な状況ですからね。


冥王星は、いちばん地球から遠いところにあります。天文学では、惑星から外れ、準惑星という位置付けに変わりましたが、西洋占星術では主要10天体の座を変わらず守っています。


だから必ず、持ってるんですよ、誰でもね。

わたしは日の出の位置、アセンダントに鎮座しておられますよ。自称 冥王星クイーンですよ。笑

だからね、何にも怖くないの、来るものは仕方ない!受け止めていこうという所存です。

だから任せて!ピンチをチャンスに変えていこう!

そう心から言えます。



今、冥王星は、水瓶座の0度にいます。

±3度くらいに星をもつ人にかなりの打撃を与えていると考えると、山羊座の28度〜水瓶座の2、3度くらいかなぁ。


冥王星は世代天体。12〜32年ほどひとつのサイン(星座)を運行します。だって遠いからさ。ゆーーーっくり動くように見えるでしょ?月はあっという間に形を変えるし、位置も変わるでしょう?

そういうことよ。


こんなにゆっくりなのでね、悲報なのですが、一年に1〜2度くらいしか動かないんですね。

そして惑星、行きつ戻りつみたいに見える(見えてるだけね)逆行期間もありますから、完全に冥王星が水瓶座入りするのは2024年の11月です。

本格的な風の時代っていうのは、わたしはここからなんじゃないかな?と思っています。

甘くないことは、もうわかってますよね?

いらないものぜーーーんぶ整理しとかないといけないんだなぁ、これが。

社会が変わるよ、ブランニュー世界ですよ。

特に日本は様変わりするだろうなぁ〜土性が高いから、というのは個人的な見解です。


その徹底的な作業を、今現在求められているのが上記に記した度数に星をもつ方々。

日々、駆け込むようにK y u s u iにいらっしゃいます。ホロスコープ開くともうわかっちゃいます、ここだよねって。予約するだけでも億劫だったことでしょう…そう思ってますよ。実際にお会いしていたら背中をさすりたいくらいです。


山羊座後半から水瓶座前半の方に影響があるという方はね、反対側の蟹座の後半から獅子座前半に星をもつ人にもクリーンヒットですからね。


あと細かくいうともうね、キリがないけど、

28度〜3度くらいまでに、星やアングル、何かしらある人は影響受けてます、はい、、、


わたしも水星が蟹座の0度なので、コミュニティ、(学びやコミュニケーションを伴うこと、書くことなど)にヒット中ですが、150度なのでね、いちばん被害は少ないかな、でも明らかに来てるのはわかります。だって冥王星だからね。くっきりはっきりわかりすぎますから。


長く書いたけれど、今辛いな、何したってきつい、もう立っていられないよ、全部投げ出したい…

絶望感ばかりが湧いてくる方、あなたもそうかもよ?


そう思ったら、やりようがあるでしょう?

ちょっとは気も晴れるってもんです。

作戦立てられますから◎

言うなれば、蛹から蝶に羽化する時です。徹底的な変容を迫られます。

長期戦になるから、まずは練習しないとね。マラソンいきなり走らないでしょう?少しずついきましょうね。


ひとりでは難しくても、わたしがいますからね。

安心してドアをノックしてくださいね◎

ぐちゃぐちゃでも受け止めます。


いつでもK y u s u iで待ってます。



________

●atelierPIIKA 公式LINE@●

ご登録者様 100名様記念として、30分コースを期間限定で開放しています。

詳しくはこちらから↓ 試して見たい方はぜひ!


●オンラインサロン BIT を開講します●

コーチング×西洋占星術でサポートします!

1年間のカリキュラムを組みました◎

無料のご相談会も6/23に行います。

夏至の2日後、結構ぐったりしちゃうのが夏至の頃なので、カラッとした風を吹かせられるよう努めますね!


詳しくはこちらから↓


BITのご案内目インスタライブ①↓

__________

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

天体の逆行期間って何?どんなことが起こる?

また更新が遠のいていましたね… その間に金星が逆行し、水星も逆行を始め、土星、天王星、海王星、冥王星も逆行しています。 そしてもうすぐ、金星とバトンタッチするように、木星も逆行期間に入ります。 そもそも天文学的に、宇宙の星々が逆に動くことはないんですが、占星術に用いるデータ上では "地球から見た星が、逆に動いているように見える"期間を逆行期間といいます。 難しいですよね。でもこれを文章で説明するの

渇望することを赦す

2023年5月17日、拡大・発展の星、木星が牡牛座へと移りました。 さぁ、みなさん振り返ってください。 これまでの間に、何か始めたこと、始まってしまったことはありましたか?大小問わず、チャレンジできたことはなかったでしょうか? 木星が牡羊座にいたこれまでの時間はとても貴重でした。とにかく夢中で前に進むことが許されたから。一発で正解(だと思えるもの)を掴めなくても、とにかくもがいていることが良し!と

K y u s u i という場所

占星術を学び始めたのは2020年の確か6月。 その後にカードに触れ始めました。 本当に、読んでも読んでも、読み切れていない。 そのくらいのレベルです。 でもチャートやカードの声を聞くのが本当に楽しい。 都度違う世界へ連れて行ってもらえることに、常にワクワクしていしまいます。 こんなペーペーのわたしが、この "K y u s u i" という場を設けるに至るまで、すごく悩みました。 楽しいだけで、人

bottom of page